社長メッセージ・言葉(給与袋に添えて):「朝礼の効用」(2011年6月号)

社長メッセージ・言葉(給与袋に添えて):「朝礼の効用」(2011年6月号)

 

給与袋に添えて[6月号]

朝礼の効用

毎朝、仕事を始める前に全員集合して、お互いの顔を見ることで、健康状態、気分の状況はある程度理解し合えます。

眼を床に伏せる、身体がよじれて立脚している、視線が外れて目線が合っていない等で伝わってきます。

声を聴いていても、元気の無い声は心配です。参加者の顔と集合の態度で、仕事に取り組む意識が横の人、向いの人、近くの人に影響して来るのです。

弱い空気には、強い意識は生まれにくく、強い意識は、弱い空気に馴染みません。顧客満足と従業員満足をつなぐのは、朝礼の始業時の強い空気からです。

2011(平成23)年6月25日社長 松葉 博雄



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です