沖縄の梅雨は、本土より1ヶ月早く、5月中旬から5月下旬まで雨が続きます。

沖縄の梅雨の時期には、旅行者も少なく、飛行機も空いて、レンタカーも空いています。第129回沖縄訪問(1)

第129回沖縄訪問の始まりです。5月の中旬から6月の下旬にかけて、沖縄は梅雨です。神戸の街は晴れていますが、沖縄はどうでしょう?

**

神戸では、今日は神戸祭りの日です。
一番賑やかなのは15日(日)のパレードですが、市役所に面するフラワーロードは、神戸祭りで賑わっています。

**

沖縄へ向かう今日の便は、ANAの夕方便です。午前中に仕事をして、3時20分頃三宮駅のポートライナーに来ました。

それから25分ほどポートライナーに乗ると、神戸空港です。神戸空港から飛行機の搭乗は、スキップ搭乗です。

**

飛行機の出発は4時30分の予定なので、あと35分くらい余裕があります。

搭乗口の近くで待ちながら周りを見てみると、お客さんはあまり多くないようでした。
定刻通り4時30分には、飛行機は滑走路に向けて動き始め、およそ2時間をかけて沖縄に飛んでいきます。

飛行機が定刻に出発できるときは、事前の案内が、スムーズにいっていて、奥に座る席の方から、団体客の方から、順序よく案内をしていて、定刻出発が可能になります。困るのは、ほんのわずかな遅刻者の為に、飛行機のドアを閉じられない時です。

**

途中、梅雨前線がずっと続いて、飛行機は雲に覆われていました。

沖縄に着く手前、太陽が飛行機を映して、雲のスクリーンに映し出している珍しい写真が撮れました。

**

那覇空港では修学旅行生が沢山見受けられます。沖縄に修学旅行生が集まるのは、東北地方や首都圏には、修学旅行が避けられているためのようです。

気の毒な事に、梅雨の中の修学旅行は海にも出られず余り良い印象が残らないのではないかと思います。ANAの沖縄渡航50周年ポスターが、貼られています。

**

那覇空港へ着くと、つい、うつぼ君に挨拶をしてしまいます。

うつぼ君は今日も元気です。うつぼ君は、身をよじるようにして岩の隙間に入り、
また身をよじるようにして出て行く、反復行動をしています。

** **

那覇空港でも、搭乗者の方が少ないように見えます。

空港のあちこちに、沖縄観光を宣伝するポスターが貼られています。

** **

多良間島、粟国、北大東、南大東へは行ってみたいなと思います。久米島には2001年にはての浜に行っています。

**

レンタカーの会社に、迎えに来て貰いました。沖縄レンタカーに着いて、レンタカーを借ります。今回の車は「日産 NOTE」でした。

梅雨の最中なので、沢山の車が待機状態になっています。

**

前兼久のホテルへ向かう途中、いつものサンエーで滞在中の食料を買うために立ち寄ります。もう日も暮れて遅いので、今日の晩ご飯に、何か簡単なものも探します。

**

頭の中では、滞在中に、何を作ろうかと考えながら入ります。

まずは、松葉博雄の奥さんがいつも気をつけるようにと言っている野菜をいろいろ買います。そして野菜だけでは寂しいので、お肉も買います。

**

サンエー石川ショッピングタウンを出た時には、外は暗く、行き交う車もヘッドライトを点けた夜になっていました。

**

ホテルに到着すると、くもりのお天気ボードが迎えてくれました。沖縄は、梅雨なので、今回の沖縄訪問は、やはり、曇りや雨の日が続くような予感がしてきました。

 

2011年5月14日(土)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です