経営責任者の機能

ドラッカーによれば、企業が継続するためには企業の目的は顧客を創造しなければならない。
企業には二つの基本的な機能が存在する。マーケティングとイノベーションである。
マーケティングとイノベーションによって、顧客を創造する活動が行なわれる。 利益は、マーケティングとイノベーションと生産性にかかわる仕事ぶりの結果である。
未来のリスクを賄うための利益、企業の存続を可能とし、富を創造する資源の能力を維持するための最低限度の利益をあげることは、企業にとって絶対の条件である 。

マーケティングにかかわる目標として重要なことは市場における地位である。
市場における地位を設定するには何が自分の市場であるか、誰が顧客であるか、どこに顧客はいるか、何を顧客は買うか、何を顧客は価値と見るか、顧客の満たされない欲求は何かを知る必要がある。

顧客はだれかを考えてみなければならない。「われわれの事業は何か」を知るための第一歩は、「顧客はだれか」という問いを発することである。現実の顧客、潜在的な顧客は誰か。顧客はどこにいるか。顧客はいかに買うか。顧客にいかに到達するか。「顧客は何を買うか」この問いの答え方で、マーケットのターゲットは変わって来る。

顧客にとって価値とは何か。「顧客は何を価値あるものと考えるか」「製品を買うとき何を求めているか」という最も難しい問いがある。価値としてそのものが価格である。価値としての価格そのものが、単純な概念ではない。価格は価値の一部にすぎない。サービスをはじめとする顧客側の価値観がある 。

人的サービスを中心とするサービス企業において持続可能な利益をあげ続ける戦略的マーケティングを構築するためには、どのようにするべきであるかを研究対象とする。

経営責任者は企業の目的に基づいて経営理念を明確にし、顧客の創造に向けて戦略的意思決定を行い、経営の執行を行なう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です