社長メッセージ:「三者三様の態度」(2005年8月号)

社長メッセージ・言葉(給与袋に添えて):「三者三様の態度」(2005年8月25日)

給与袋に添えて[3月号]

三者三様の態度

今となっては昔の話になりますが、お風呂よりも大きな水槽に熱帯海水魚を飼っていた時です。水槽のそうじは重労働でした。私がそうじをしている時に三つの態度がある事に気がつきました。

1.見ているだけでそうじが終わるまで待っている。
2.大変ですね、と声を掛けるが、手伝わない。
3.一緒になって手伝ってくれる。

これは、メーカーの取引先担当者の態度のことです。黙って腕をまくり、手伝ってくれた担当者の方は、その後転職し、保険会社の地域会社の社長にまで伸長しました。見ているだけの人が大半でした。気遣いという事は教えられて身につく事では無い事を取引先の担当者の間で学びました。
あなたならどうしますか?

2005(平成17)年8月25日

社長 松葉 博雄

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です