泉谷直木アサヒビール社長のメッセージ:その感動を、わかちあう。

アサヒグループ 泉谷直木社長より、株主優待特製ビールが届きました。

泉谷直木アサヒビール社長のメッセージは、「その感動を、わかちあう。 」です。美味しいビールの感動を、分かち合う為に、アサヒビールの株主優待特製ビールを頂きました。2010年は、有機麦芽と有機ホップのビール、2009年には、初号アサヒビール復刻版を、アサヒグループから頂きました。

**

2011年の株主優待特製ビールは、「麦芽100%」の新酵母で醸造したビールが、アサヒグループ 泉谷直木社長から頂きました。宅急便で、届いたビールの包みをあけているのはU君です。

** **

U君は、一歳半で、周りのものに興味が沸く頃になりました。言葉は喋りませんが、仕草はマネができます。欲しいものがあれば、指刺して、「あーあー」と、叫ぶように声を出します。

** **

1歳の幼児には重たい、ビールの箱を、持ち上げようとしていますが、これは重くて持ち上がりません。そこで、ビール缶を、1つずつ取りだし、ママの所へ運ぼうとしています。

**

U君には、これが飲み物だと言うことは分かったのでしょうか?

** **

U君は、後ろにいる松葉博雄に、空けて欲しいとビールを1本差し出します。これが、ジュースならいいのですが、ビールなので、そういうわけにもいきません。

** **

それでも、諦めきれないU君は、缶に口を付けて、缶を逆さまにして、一生懸命飲むまねごとを始めました。この後、U君は、冷蔵庫へ、アサヒビールの缶を、一個ずつ運んで、ママのお手伝いができました。

 

2011年4月30日(土)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です