兵庫県神崎郡大河内町砥峰(とのみね)高原

砥峰(とのみね)高原

2004年2月そろそろ秋を感じる初秋の頃、播但高速道路を走り市川南ランプから砥峰高原へ向う。

途中、大河内町のダムを一周し、付近の谷あいにあるロッジで清流に養殖されているマスをいただく。

自然の川を利用したヤマメ釣りを楽しむ人もいた。

砥峰高原までゆっくりと秋の訪れを感じながらススキ野原に到着。

10月の中旬にはススキ祭が予定され、その頃にはススキの穂で野原は埋め尽くされるようです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です