沖縄恩納村での一人暮らしを松葉博雄は体験中です。

沖縄恩納村の一人暮らしでは、晩ご飯は、自分で作ります。第127回沖縄訪問(2)

沖縄恩納村前兼久のホテルには、夜の8時前に着きました。2011年2月18日のお天気は、弱い雨でした。

「朝日会」に行ってみます。朝日会には上間正登さんがいて、上間正登さんのお話では、皆さん「アロハゴルフ場」の夜間の練習に行ったそうです。

**

先月話していたAクラス、Bクラス、それ以下のCクラスの人たちが、競技をしようと張り切ってるようです。何でも松葉博雄には負けたくないというのが、共通の理念のようです。これはエライことです。松葉博雄より、上手か下手かが、基準になってます。

**

朝日会に人がいなかったので、金城家に行ってみます。金城家に着くと、クレアちゃんは部屋の中で泣いています。何か注意をされて泣いているんでしょうか。出てきません。

金城正則さんは不在です。電話をかけてみましたが繋がりません。しばらくすると、クレアちゃんが出てきて、千賀子さんとゴメンナサイの抱擁です。

**

金城正則さんは、なかなか家に帰ってこないので、待ちくたびれてホテルに帰る事にしました。9時45分くらいでしょうか。帰る途中に、どこかで晩ご飯を食べようかと思って、ポケットに手を入れて気がついたのは、財布を忘れてしまってきています。

一旦ホテルに帰って財布を取って、買い物に行かないといけません。近くのコンビニで、夕ご飯「湯かけ海老天そば」を買いました。

**

これなら簡単そうです。お湯を沸かして、日本そばに出汁を入れてお湯をかけて、そしてネギ・昆布もついています。

**

少し味を整えるために、国産の削り節を入れて鰹だしを食べます。

**

鰹節の出汁を取った後、鰹節を網カゴに入れてなかったので、出汁を取ったあとは、一枚ずつ削り節を取り出すことになます。ひとつひとつ取り除くのは、面倒なのでそのまま鰹を入れて、これも食べてしまいます。

**

先日、丹波篠山で購入したしいたけで、松葉博雄はしいたけ昆布を作りました。それを少し沖縄へ持ってきました。食べてみると、我ながら良い出来映えです。

**

しいたけ昆布を作るのは、黒いつやを出すのが難しかったのですが、今回は上手く黒い艶が出てます。これなら売れそうです。でも、売りません。

**

晩ご飯を頂いたのは、10時半です。11時半頃になってそろそろ寝ようかなと思います。沖縄にひとりで来ると、一人暮らしの練習になります。

2011年2月18日(金)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です