体調 楽になる:体調が楽になる方法は、やはり点滴です。かかりつけの先生の所に行ってきました。

体調 楽になる:体調が楽になる方法は、やはり点滴です。松葉博雄は師走の疲れが押し寄せて、風邪を引いてしまいました。かかりつけの先生の所に行って、点滴を打ってもらいに行きました。

体調が楽な時は、体調が楽なことが普通なので分からないですが、風邪などひくと、体調の楽さがどれほど幸せなものなのか、つくづく思い知らされます。

師走の疲れからか、松葉博雄は風邪を引いてしまいました。2010年に、インフルエンザの予防ワクチンを打っているので、ひどい症状にはなりませんでした。早く元気を取り戻すため、かかりつけの内科に行き、点滴を打って貰うことにしました。

内科で点滴

胸と背中に聴診器をあてて、松葉博雄の呼吸を聴診器から聞き、かかりつけの内科の先生の診断は、インフルエンザではないようなので、体調は大丈夫ですと言われました。

内科で点滴

松葉博雄の奥さんも、最近の忙しさと疲れで、風邪をこじらせ、日帰りツアーにでかける元気もなく、体調が崩れ、今日は内科に点滴を受けに来ています。

内科で点滴

点滴は、およそ40分です。 この40分を、慣れた患者さんなら、音楽を聴く、読書をする、iPhoneやスマートフォンで、インターネットサーフィンをして、時間活用するなど、看護婦さんの話では、点滴慣れをした方には、上手な点滴の受け方があるようです。

内科で点滴

困るのは、周囲に話し声が聞こえる、携帯電話での会話です。

内科で点滴

40分の点滴は、長いと言えば長く、周囲の観察をしていると、少し短くなりました。

内科で点滴

かかりつけの内科の先生と、患者さんの会話、薬屋さんとの会話などが聞こえて来ます。

内科で点滴

お正月から体調悪化で、風邪の症状を訴える患者さんが、ひっきりなしに、診察に来ているようです。 点滴を受けても、滋養強壮のために、しっかりと食事は取らなくては、風邪は治りません。

内科で点滴

奥さんもダウンしているので、家に帰って食事の準備をするのも大変なので、近所のおそば屋さん「信州そば 二太呂」へ立ち寄ります。

内科で点滴

体調が悪い風邪の時はあんまり食欲がなく、お店に入ったものの、何にしようか迷います。

内科で点滴

オーダーしたのは、天ぷら蕎麦定食です。

内科で点滴

でも、天ぷら蕎麦を食べれるなんて、そんなに悪い体調ではないのかと思ってしまいます。

内科で点滴

お蕎麦を食べると体が熱くなり、点滴の効果もあって、体調は少し元気になってきました。

内科で点滴

内科で点滴

外は風が冷たいです。これから家に戻って、ゆっくりと体を休めて、体の治癒に努めます。

2011年1月7日(金)