予期せぬ顧客の声が兵庫県立大学経営学部のマーケティング講座で聞けました

予期せぬ顧客の声が非常勤講師をしているマーケティング講座で聞けました。

予期せぬ顧客の声が兵庫県立大学のマーケティング講座で聞けました。コンタクトレンズを使っている学生の方はとても多い事が伝わって来ます。

兵庫県立大で2004年4月から、非常勤講師をさせていただいています。担当の「マーケティング特殊講義」の講座が、2004年10月7日より始まりました。

昨年は神戸商科大学で実験的に始まった実務家によるマーケティング講座です。今年は昨年を上回る多くの学生の方が講義を受講していただき、大変嬉しく思います。

講義の後でアンケートを書いていただきました。その中に何人かの学生の方が、我が社の顧客であることがわかりました。とっても励まされる内容でしたので、匿名でアンケートの内容をご紹介したいと思います。

神戸商大大学院の小西一彦教授のもとでマーケティング研究を学び、理論を実践に活かすために、学生の方々にマーケティング講座のお手伝いをしています。

その中で、このように顧客や講義を受講した学生の方々から、学んだことを実践しているサービスについてお褒めのご意見を正直な 意見としていただくことは、とても勇気と自信を与えていただいたことと、深く感動いたしました。

ありがとうございました。これからも我が社をよろしくお願い申し上げます。

私はさんプラザコンタクトレンズの顧客の一人です。いつの間にか無意識のうちにそうなっていました。

なぜ私が数あるコンタクト販売店の中からさんプラザさんを選んだのか。それは、まずは単なる偶然で一度店を訪れ、その時は特に何もなかったため、必要に応じてもう一度店を訪れました。そうするうちに、常連となっていました。

それは、私の無意識な部分で、さんプラザさんのサービス・商品に満足させられていたからであるのは間違いありません。

私は、就職活動中、数多くの会社を訪れ、その会社の理念も聞きました。どれもとても素晴らしい内容だったにも関わらず、実際にその会社の店を訪れてみると、理念とはかけ離れた質の悪いサービスを提供している店がいくつもありました。

「お客様を大事に考える」理念を掲げ、実行されているさんプラザさんは素晴らしい会社だと思います。
また利用させていただきます。