播州赤穂道中記(Part1)~赤穂御崎の赤穂温泉 対鴎館

そろそろ梅の便りも届く春めいた季節となり、先日梅を求めて、播州赤穂の御崎公園へ行ってきました。
赤穂温泉は1970年にお湯を発掘していますが、平成12年に新たな温泉脈が見つかりました。

播州赤穂1
この温泉はなめると塩辛く、海水のようでとても飲めません。

播州赤穂2

さて、よみがえりの湯 赤穂温泉の中から、「対鴎館」を訪ねてみました。

播州赤穂4

このホテルは、赤穂御崎の先端部分にあり、すぐ前には播磨灘が広がり、春霞の向こうには家島諸島が 見えます。

播州赤穂3

まずは温泉からですが、大浴場はお湯を沸かしただけのお風呂のようです。

播州赤穂5

播州赤穂6

外にある露天風呂が天然温泉100%の「若返りの湯」です。

播州赤穂7

大きさは4,5人が入るぐらいが適当な広さで、さほど深くはありません。

播州赤穂8

お風呂のすぐ下は、播磨灘で遠くに船が見え、壮大な開放的な感じで入浴できました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です